常陸大宮市
茨城県北地域紹介

常陸大宮市

常陸大宮市は、茨城県の北西部の中山間地域に位置しており、八溝・阿武隈山地の森林や那珂川、久慈川などの清流があり、緑と水の象徴的な空間を構成しているとともに、豊かな農産物、林産物などの恵みをもたらしております。現在、市では、地域振興の拠点となる道の駅を国道118号線沿いに整備(平成28年3月オープン)しております。この道の駅の完成を契機に、農林水産物や加工品等の地域ブランド認定制度や6次産業化の推進を図り、地場産業の活性化、交流人口の拡大に努めてまいります。本市の豊かな自然環境の中で、地域資源を有効に活用し、地域活性化のために起業してくれる方を可能な限り支援し、行政、市民、企業が一体となって、協働によるまちづくりを推進していきたいと考えております。

西塩子の回り舞台

江戸時代の道具も残る「西塩子の回り舞台」

紹介VTR

地域資源

市の特徴、おすすめポイント

あゆ

市内を流れる那珂川・久慈川は、良質なあゆ(市の魚)が獲れます。

和紙

清流と良質の楮と、手造りの伝承技術をもつ名人の漉き手の織りなす西ノ内和紙は、全国的にも有名です

農産物

市内には多くの農家があり、農産物直売所などに地元農家が取れたて野菜等を出荷しており、市内外の方に好評を博しています。米・地場生鮮野菜・そば粉・山菜・しいたけ・味噌・漬け物など。

うるし

約20年前に地域の活性化を目指し、高品質を誇る「奥久慈漆」の復活の取り組みが始まりました。現在では漆液採取から木地製作、漆器製作と地元の素材にこだわった多種多様の製品がつくられています。

支援制度

移住者向け制度、起業支援関係の制度

移住奨励金

市内の指定地域に移住し、その居住のために空き家を購入し、又は賃借する方に対し、10万円の移住奨励金を交付します。

空き家改修費補助金

上記の移住奨励金の交付対象者の方が、購入又は賃借した空き家を改修する場合に、改修費用の2分の1(限度額50万円)を補助します。

青年就農事業費補助金

青年の就農意欲の喚起と就農後の定着を図ることを目的に、一定の要件を満たした新規就農(予定) 者に対し、給付金を支給します。

その他PR

このような方を歓迎します!

  • 本市が有する豊かな地域資源を有効に活用するとともに、地域に密着したビジネス展開を実施してくれる方。
  • 本市は、過疎地域を有しており、人口減少や地域活力の低下の傾向にあるため、こうした課題を解決するための、斬新なアイディアによるビジネス展開を実施してくれる方。